2013年01月13日

Half Age Characters TIGER & BUNNY Vol.2 その二

 主人公二人の写真です。ちょっと省きましたが。

 

 衣装は十四話のインタビューものですが、
 手に持っているグラスはその後っぽい気も。
 ともあれボタンの多い……この服ってネタなんでしょうかね。
 いつも疑問というかセンス的にどうなのかと……
 思うのですが水着も着ちゃうバニーですからねぇ。

 若干垂れ目なのが気になります。
 そしてドヤ顔……これがデフォの気もしますが。

 

 こちらはボタンも普通、中のシャツもいつもの緑。
 帽子が黒い程度であんまり違いがないおじさんです。
 ちょっと撮影微妙で顔が暗いですね……

 

 かちん、とグラスを合わせるの図。
 構図的にいまいちですが(汗
 スタンドがないとなかなか立たないので、
 そちらに苦心していたらこうなってしまいました。

 

 こちらはグラスなし、おじさんはアイパッチ版です。
 個別の写真は割愛しました。
 表情などもほとんど一緒なのでいいかな、と。
 こちらは必死の自立で撮影できましたが何度も転びました。
 もう少し自立させてほしかったです。

 にしても虎徹さんは撮りづらい!
posted by あおつぼ at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | TIGER&BUNNY

2013年01月11日

Half Age Characters TIGER & BUNNY Vol.2 その一

 主役以外を紹介していきます。

 

 パオリン。
 ……ハーフにしてももとの年齢が幼いので、
 あまり変わった感じがしませんね。

 ヘアピンとにっこり笑顔がとてもかわいいです。
 今にも駆けだしそうな躍動感ある姿勢も彼女らしく。

 

 こちらが通常版。
 ヘアピンなしで表情もきりっとしています。
 蹴られる寸前、のような?
 さりげなく腕の重しは再現されています。

 

 キース。
 表情がちょっと微妙なような……
 ポーズもなんだか不思議ですが、

「さあ行こう! そしてレッツゴー!」

 とか言ってるなら納得してしまいそうです。
 ジャケットやジーンズ、彼らしい体型など、造形はいいと思うのですが。

 

 アントニオ。
 むきむき具合がささやかな気も……
 あと顔が面白い感じに。
 もう少し色味が薄くてもよかったかなと思いますが、
 これはこれでなんだか味があります。
 キースと並べておけばいいのでしょうかね。
 ハーフでも妥協しない胸は流石です(笑
posted by あおつぼ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | TIGER&BUNNY

フィギュアーツZERO カリーナ・ライル

 ちょうどとどいたのが誕生日のころでした。
 自分にプレゼント!……若干虚しいですが。
 ともあれの紹介です。

 

 大体正面から。
 制服なのが若干残念ですが、つくりこみはまあまあです。
 ひらっとしたスカートの翻りかたが好み。
 胸は小さいですが足は長くてスタイルいいですよね。

 

 横から。
 ちょっと胸をそらした感じの立ち姿です。
 すらっとして綺麗ですね。

 

 背面。
 さらさらの髪の毛に細い腰のライン、細い太ももと、
 つくづくモデル体型だなぁと……
 ブルーローズの時は肉感的な描写ですが、このくらいのほうが私は好きです。

 

 強気に髪の毛をさらりと。
 どこのカットからなのでしょう?
 ふふん、という声が聞こえてきそうな。

 

 さしかえの表情は照れ隠し的な感じです。
 これはこれでかわいい……
 左手もさしかえて、持っている本は例のバツイチ子持ちを落とす〜です。
 ちゃんと表題もありますが撮影しそこねました。

 

 さらに例のタオルにすることもできます。
 質感は流石にかたいですが、よくできています。
 へにょっとした蛇の感じとか……

 

 本家のサンプル写真の真似(笑
 すでに買うと決めていましたが、あの追加画像は反則です……
 全国の虎薔薇好きの絶叫が聞こえた気がしました。

 

「諦めちゃったら届かない」

 そんな感じの一枚。
 ツイッターで投稿した同題は、本当はこう撮りたかったのです。
 ただその時点では手もとになかったので……
 ってブログではまだ紹介していないので順序が逆になりますが。

 流石に本家だけあってできはなかなかだと思います。
 右手固定なのが残念だとか、顔もかわいいのがほしかったな、とか、
 私服だったらな……とかはありますけれど。

 塗装ムラなどはほとんどありませんし、
 個人的に気になる髪の毛や腰のラインも綺麗なので満足です。
posted by あおつぼ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | TIGER&BUNNY

2012年11月15日

一番くじ side−TIGER− J賞 ちびきゅんキャラ 虎徹

 

 きゅんキャラの小さい版なので、
 デフォルマイスターぷちと同じくらいです。
 にやって感じがほどよくおじさんらしい感じ。
 ぷちとは顔の感じが違いますが、これはこれでいいですね。

 

 小さいけれどよくできているし……
 虎徹さんと次元は何体いても大歓迎な当方です(笑
posted by あおつぼ at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | TIGER&BUNNY

2012年11月08日

Half Age Characters TIGER & BUNNY Vol.1 その二

 明日と言いつつ一日ずれてしまいました……申しわけない。
 ハーフエイジの続きになります。今日はバディ一色。

 

 バーナビー。
 ツンツンな感じです。
 小さくなってかわいいかと思いきや、なんだか生意気にも。
 ついついこづきたくなる感じがします(笑

 これは敢えて首を斜めにすべきだろう、
 ということで、こんな感じにしてみました。
 さりげなくベルトや指輪もちゃんとつくっていていいですね。
 しかし立ち姿がS字ですね……

 

 お皿を出すの図。
 穏やかな顔というよりドヤ顔に見えますが。
 髪の毛ふっさふさで眼鏡のために撮るの大変です。
 腕は動きませんが首だけでも結構表情は出ますね。

 

 虎徹さん。
 なんだか拗ねたような顔でしょうか。
 やんちゃ坊主な感じに見えてしまいます(笑
 にしてもこのバディ、撮りづらいのなんの……
 虎徹さんは帽子で影ができてしまうのですよね。
 腕がある分、あんまり首を動かしすぎると変なので、
 ここはちょっと残念な気もします。

 

 チャーハン作成中。
 妙にドヤ顔でもかわいく見えるのは私がおじさん贔屓だからでしょうか。
 踊るお米といい、結構細かいですね。
 重たい中華鍋も虎徹さんなら簡単にひっくり返せそう。

 

 並べて撮るとこんな感じに。
 しまったぷちお台所を出せばよかった……
 今度やってみます。大きさ若干会わないですが。
posted by あおつぼ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | TIGER&BUNNY