2010年02月22日

BB三国伝:郭嘉ヴァサーゴ

 webでははやい段階からいましたが、
 いっこうにキット化されずやきもきしていました。
 見事キットになって大喜びです。

 ……でも、他にも好きな士元はキット化難しそう……
 ものすごい悪役だし、陣営あっちだし。

 

 ともあれ郭嘉さん。
 webではアレですがコミックスでは純然たる悪役。
 大物じゃないところが彼らしい……

 これが通常の軍師形態です。
 軍師の必須、扇子。
 曹操と似た感じのマントの造形が気にいっています。

 黄色のランナー(塗装では金になる部分)
 にファレホのオールドゴールドが全然のらなくて大変でした。
 中性洗剤で洗ってみてもいまいちで……
 ヤスリをかけても思ったより乗らなかったので、
 Mrカラーのスプレーを買ってきて吹きました。
 ……今までの苦労は一体ってくらい綺麗にできました。
 ただ、色があんまり好みじゃないので、
 今度オールドゴールドのせる時はサフ吹こうと思います。
 機会があったらボークスの店員さんにも聞いてみよう。

 

 ちなみに同じファレホのブロンズは、
 下地なしでもこのとおり普通に塗れました。
 なので塗料によるようです。
 今度黄忠じじをブロンズメインで塗ろうと思っていたので、
 試しにやってみたらこういう結果に。
 ……にしても郭嘉には似合いませんね(汗

 

 武装形態。
 本当はマントが後ろに行くのですが、前にあるほうがいい!
 という個人的な趣味でこの状態です。
 扇に刃がついて、途端に武器っぽく。

 額、扇、肩パーツはスプレー、色はゴールド。
 マントや防具の金ラインはファレホのオールドゴールドです。
 刃の部分と額飾りの銀はファレホのシルバー。

 

 アクションポーズは苦手なので直立ですみません……
 目は描けないのでシールなのですが、光っちゃってますねぇ。
 うーん、難しいなぁ……

 

 闇の力に目覚めた魔装モード。
 ばりばりの悪役って感じで顔も変わります。
 まず変形させるのが大変で説明書と格闘。
 できたと思ったら横に長くて撮影しづらいという……
 あんまり好みの感じじゃないので、普段は武装形態です。

 

 軍師形態の時のあまりパーツはこんな感じの支援メカに。
 蜘蛛っぽい印象です。
 ……でもこれもつくるのが大変で……
 パッケージ絵がなければ挫折したと思います。
 コンボイ司令官もばらばらのままですし、
 私は変形ものにはとことん弱い……
 持っていませんが陸遜は絶対変形できないと思います。

 さて、残りはネタです。

 

「ギガッ☆」

 webで叫んでいたこの一言。
 どう考えてもアレだよな……ということで。
 孔明のパーツを借りてそれっぽく再現しました。
 あとはこれでもかとキラキラ細工……やりすぎたかも(笑

 

 こちらもwebネタ、某掲示板を見るの図。
 色々やばいことを口走っていましたが、そこはカットで。
 PCはクルルから借りました、このPCはドールでも大活躍です(笑
posted by あおつぼ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | BB(ガンプラ)

2010年02月07日

郭嘉ヴァサーゴ:途中経過

 

 塗装途中……なのですが。

 黄色のランナーに金色が乗らない。
 台所洗剤で洗って塗ったのですがこの状態。
 鎧の模様と同じ色で塗っているのですが、
 そう見えない有様に……うーん。

 ガンダムマーカーかスプレーを買ってきて、
 がーっと吹いたほうがよさそうな感じですね。

 でも金色入れるだけで、ずいぶん格好よくなるものですね。
 結構嬉しいです(笑
posted by あおつぼ at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | BB(ガンプラ)

2009年09月10日

BB:織田信長ガンダム

 ヨドバシに行ったら発売されていて、
 よく見たら二頭身ではなさそう。
 そして私は信長が大好き……

 気づいたらdi:stageと一緒に買っていました。
 ということでいそいそ開封して組みたて……
 ……難しくて途中大変でした(汗

 

 まずは軽装状態。
 今回は墨入れしかしていません。
 付属のシールだけでもかなりの完成度です。
 メタリックな紫色を持っていないので、とりあえずこのままで。

 天鵞絨っぽい生地をバックにしたら、雰囲気は出たけれど、
 撮影が難しくて微妙な写真ばかりという……精進します(汗

 

 紫色の部分はシール、赤い宝石っぽいのはクリア素材。
 パーツだけでも色分けが多いのでそれっぽいです。
 三国伝の軽装はシールほとんどないですから、比べると雲泥の差。

 

 装備をつけるとこうなります。
 この装備をつくるのが大変で……
 肩の羽はギミック凝ってますが最初つけかたがわからず、
 ああでもないこうでもないとやってスプリングをなくしかけるし。
 兜の羽根飾りは上下逆につけてしまい、あわてて外したら、
 力を入れたため組みあわせるピン部分が破損(汗
 瞬着のお世話になりました。……魔王様に怒られそうです。

 

 飛行形態、らしいです。
 前立ては塗装したほうがいいかな、と思いつつ。
 兜や肩あての一部は、ざらっとした感じの加工になっています。

 

 ここからいつもの白背景で背面を。
 見事なまでに黒いです。

 

 正面、刀を構えて。
 刀は後日塗装予定です、いつになるやらですが。
 このままだと真白なので鞘も合わせて……と。
 ちゃんと長谷部の名前がついていました。

 

 ちょっと斜め。
 肩のギミックは押すだけで羽が開きます。
 普段は閉じているようですが、派手好きの信長なら、
 常時開いててもいいかも……とか思ったり。

 

 もともとは「頑駄無大将軍 異歩流武版」だそうです。
 新規ランナーは兜の金色部分のみで、あとはカラー違い。
 もとのが取説に描いてありますが、全然印象違います。
 ということでランナーにはそのパーツがついており、
 試しに兜につけてみました、……似合う(笑
 これはこれで暗黒大将軍とかそんな感じがします。

 

 ちょっとモノクロに遊んでみました。
 ……赤とかのがよかったですかね。

 

 オマケ的存在、小田軍雑魚兵。
 額の「お」がかわいらしいです。
 これは塗装しないと違和感ありますねぇ……
posted by あおつぼ at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | BB(ガンプラ)

2009年08月23日

BB三国伝外伝:周泰ガンダム

 三国伝オフィシャルサイトには出ない外伝。
 なのでヨドに行ってはじめて知りました。
 悩んで周泰だけ購入しましたが……

 通常の三国伝と素体が違って、信玄ガンダムらのほうと一緒らしく、
 並べて飾れないというよくわからない仕様になっています。
 ……外伝でも頭身は一緒にしてほしいのですが、
 既存ランナーを使用しているのでそうなってしまうのでしょう。
 ……ちょっとうーんと思いつつ、でもデキはいいですねー、流石に。

 

 ちょこん、と擬音をつけたくなる姿。
 母が見て「二頭身!」と叫びました。……うん。
 ずんぐりむっくりをかわいいと称すかは好みによるでしょうけど。
 見慣れるとかわいいですね、最初はびっくりしましたが。

 頭身が低いので部分塗装の箇所も少なくすぐできました。
 よく見るとムラとかがあるので、近くではお見せできませんが。

 

 額の部分はガンダムマーカーですが、あとは大体ファレホの筆塗りです。
 五〜六回重ねたかな……? 下地吹かずにそのままです。
 赤い部分は爪楊枝で色を乗せる感じで。
 それだけだと寂しいので普段ほとんどしない墨入れもしました。
 ちなみに墨入れはコピックモデラー。

 

 ちょっとしたギミックつきなので遊べます。
 このほうが格好いいですねー
 槍を長くしても撮るのが大変なので短く。

 

 アップで。どのガンダムかはさっぱりわかりません。
 赤い塗料がはみ出ているのが気になる……うーん。

 

 色味が妙になったのでコントラスト上げてモノクロに。
 これはこれで渋い感じです。

 にしてもはじめて買った轟(呉)が外伝……
 一応来月の太史慈は購入予定です。
 呂蒙のキットもほしいんですけどねぇ……悩む。
posted by あおつぼ at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | BB(ガンプラ)